no-image

就寝前1時間は食事をやめよう

おはようございます。  

さあ、新しい一週間の始まりです。

笑顔で元気にスタートしましょう。

【今週の健康ヒント】

就寝前1時間は食事をやめよう

【解説】

就寝前1時間以内に何か食べていると、よく分泌された「胃酸」が食道を刺激し、逆流性食道炎になるリスクが飛躍的高まります。

食後1時間以上経ってから寝ましょう。

※じゃあ、寝る前に食べてもいいものは?

消化の良い食べ物、温かい食べ物を食べましょう。

雑炊・おかゆ・うどん・豆腐・スープ・味噌汁は、寝る前に食べても太りにくいのでおすすめです。

消化がよい食べ物なら、寝る前に食べても胃腸の負担が少ないです。

ただし、食べ過ぎないことも大事ですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  
今週も一週間、あなたの心と体がハッピーでありますように!

あなたの「こうなりたい」をサポートする整体院
【松岡カイロプラクティック】松岡勝彦

今すぐ電話する 078-583-3024