no-image

痛みや病には必ず意味がある

おはようございます。 

さあ、新しい一週間の始まりです。

笑顔で元気にスタートしましょう。

【今週の健康ヒント】

痛みや病には必ず意味がある

【解説】

人間は無意味に病にはなりません。

例えば、外に出せない怒りが溜まるとリウマチになります。

病になったら、自分と向き合い、成長するチャンスです。

身体を整えることで、そうなった意味をみつけましょう。

※病の原因は、外から来るモノではありません。

外の菌やウイルスがと騒いでいますが、免疫力や体力があるときには病気に罹りません。

多くの場合、ストレスなどが原因で体調不良を作ったとき、たまたま入って来た菌やウイルスに抵抗力が落ちている部位で病気という症状を発生させるのです。

心身一如などと言われるように、心と体はいつも繋がっているのです。

※「赤ちゃんのアトピーの原因はお母さんにあった!」

興味のある方は、こちらをご覧下さい

私はこの手法を昨年学び、施術の中で生かしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今週も一週間、あなたの心と体がハッピーでありますように!

あなたの「こうなりたい」をサポートする整体院
【松岡カイロプラクティック】松岡勝彦

今すぐ電話する 078-583-3024