no-image

みどりの風通信3月号

  こんにちは、お元気ですか?

 早いモノで、もう3月ですね。

 2月は暖かくなったり、
 寒くなったりで
 体調を崩した人も
 多かったようです。

 
 ところで、相変わらず、
 テレビでは毎日コロナ
 情報が流れていますね。

 で、どこに行ってもマスクを
 した人たちだらけですが、
 
 
 マスクをすることにも弊害が
 あることはご存じですか?
 
 
 長時間マスクを付けて
 呼吸すると、体内に取り
 
 
 入れられる酸素量が不足
 して酸欠状態を起こして
 しまいます。
 
 
 多くの人たちが、頭痛や
 疲労感、肩こりなどを
 訴えていますが、その
 
 
 原因の多くが酸素不足
 から来ているとの報告が
 あります。
 
 
 人混み以外の場所では、
 出来るだけマスクを
 外して生活しましょう。
  
 
 さて、立春を過ぎると、
 季節は冬から春へと
 変化を始めます。
 
 
 この時期、体は温かい
 季節への準備のため、
 緊張を緩め体内の毒素を
 排泄しようと働き出します。
 
 
 そのため、体の状態も
 精神的にも不安定に
 なりがちです。
 
 
 また、花粉症の症状などが
 出てくるのもこの時期です。
 
 
 この時期を穏やかに
 乗り越えるためには、
 体を温め代謝を上げて
 
 
 体内の老廃物を積極的に
 排泄することが大事です。
 
 
 お風呂でしっかりと
 温まって、睡眠をしっかり
 と取り、疲れをためない。
 
 
 朝起きたら、白湯を飲む、
 寝る前にも白湯を飲む、
 最低でも1日2回。
 
 
 しっかりと免疫力を
 高める生活をしましょう。
 
 
 では、「みどりの風通信3月号」
 をお楽しみください。

今すぐ電話する 078-583-3024