神戸市北区で、産後の骨盤矯正にお悩みなら

 

こんにちは!松岡カイロプラクティックの院長、松岡勝彦です(^^)

 

今日は、神戸市北区で「産後の骨盤矯正」についてお悩みの方の中で、

「これはどうしても治したい!」とお悩みの方に、お知らせがあります。

 

もしあなたが、

産後、腰痛が酷くなって、家事も育児も辛い

突然、激しい腰痛が襲ってくることがあって、不安

朝、起き上がるのも辛いくらいの腰痛になっている

腰だけではなく、肩も凝っていて辛い

授乳や寝かしつけ、抱っこなど、とにかく腰が痛かったら一日中、辛い

 

このようにお悩みでしたら、神戸市北区は谷上にて、

23年以上、治療院を続けさせていただいております、

松岡カイロプラクティックに、ご相談されてみませんか?

 

患者様の、8割以上が女性となっております

 

松岡カイロプラクティックでは、これまで30000人以上の実績があり、

その内、8割近くが女性の患者様となっています。

 

なぜ、女性の患者様が多いのかについて、

患者様から直接、お伺いをさせていただいた理由について、ベスト3をご紹介させていただきますね!

 

理由1.説明が分かりやすくて、丁寧

 

松岡カイロプラクティックは、産後の骨盤矯正だけではなく、

不妊についてお悩みの方や、妊娠中の腰痛や身体の不調まで、

出産や育児に関する心身の不調にお悩みの女性を、サポートさせていただいております。

 

そのため、しっかりとご理解をいただけるように、

できるだけ分かりやすい言葉で、ご説明をさせていただくように、心がけております。

 

 

やっぱり、腰痛に関しては、ほとんどの方が、

「腰が痛いということは、腰を治せば腰痛から解放される!」

とお考えになっていますが、これは実は、半分は正解なのですが、半分はちょっと違うのですね。

 

たとえば、産後は骨盤が開いた状態になっています。

昔の人は、現代人よりも筋力がありましたので、

しっかりと骨盤を締めていれば、元に戻っていきました。

 

しかし現代人は筋力不足の方が多いのに加えて、

出産後すぐに、ワンオペとも呼ばれるような、一人で家事も育児もしなくてはいけない状態が続きます。

 

こうなると一体、どんなことが起こるのかというと、

骨盤が開いてグラグラしますので、脚の骨が不安定になります。

場合によっては、左右で長さが大きく変わってしまう場合もあります。

 

そうすると、身体が傾いてしまうので、

身体が傾かないように、背骨をゆがめて、頭の水平を保とうとするのですね。

 

これらは、私たちの頭の中にある「脳」が行っているのです。

 

そうすると、骨盤を元の位置に戻して、バランスを整えると、

脳からしてみたら「あれ?身体が傾いているのでは?」となるのです。

 

なぜなら、歪んだ骨盤に合わせて、背骨を歪ませて帳尻を合わせているので、

骨盤だけを整えても、背骨が歪んだままになりますので、

脳は「これはおかしい」ということで、また元の腰が痛い状態に戻そうとする場合もあるのです

 

 

 

私たちの脳というのは、無意識の内に、本当にいろいろな事を行ってくれています。

 

そういった事も含めて、丁寧にご説明をさせていただいております。

 

 

理由2.背中を優しく揺らす独自の方法

 

整体と言うと、一時期は、ボキボキバキバキやるような、痛いイメージがあったかもしれませんが、

今は全くそんな事はありません。

 

特に松岡カイロプラクティックでは、産後の骨盤矯正でお悩みの方に、

「背中を優しく揺らして、背骨や骨盤のバランスを整えていく」という独自の方法にて、

治療を行っています。

 

この治療方法は、受けている最中に眠ってしまいそうになる方もおられます(笑)

それくらい心地よい方法ですが、それでもしっかりと身体が整っていきます。

 

 

特に産後は、慣れない育児や、家事との両立ということで、

疲労やストレスをため込んでおられる方も、多くおられます。

 

ぜひ一度、松岡カイロプラクティックの「眠ってしまうほどリラックスできる、背中を揺らす施術」で、

身体の緊張をほぐしていただければと思います。

 

 

お子様連れでのご来院も大歓迎!

松岡カイロプラクティックでは、お子様連れ、ご家族連れでのご来院も、大歓迎です。

中には、旦那様も一緒に、2枠連続でご予約を取っていただく方もおられます。

 

産後の骨盤矯正は、できるだけ早い時期から始めるのがオススメなのですが、

そうなると、赤ちゃんと一緒で行ける場所じゃないと、難しくなりますよね。

 

松岡カイロプラクティックは、単純にお子様、赤ちゃん連れがOKというだけではなく、

完全予約制となっていますので、他のお客様がおられない状況での治療となります。

そのため、お子様連れでも一切、気を使っていただかなくて良いですので、

気持ちの面でも、少し余裕をもって、お越しいただけるかなと思います。

 

赤ちゃんについても、専用のスペースをご用意していますので、

ぜひ安心して、ご家族一緒にお越しいただければと思います。

 

それでは引き続き、具体的な施術の流れについて、ご紹介をさせていただきます。

 

神戸市の産後 骨盤矯正「松岡カイロプラクティク」での流れ

 

さて、それではここからは、

神戸市北区にて、産後の骨盤矯正のカイロプラクティックをお探しの方に、

「治療流れ」ついて、ご紹介をさせていただきたいと思います。

 

松岡カイロプラクティックへは、どう行けばいいの?

 

松岡カイロプラクティックへのアクセスについては、こちらに詳細を掲載しております。

 

地図・行き方

 

お車でお越しの場合も、電車をご利用の場合も、まずは神戸電鉄の「谷上駅」を目指していただきます。

神戸電鉄の谷上駅までお越しいただきましたら、そこからは徒歩で5分ほどとなっています。

 

松岡カイロプラクティックに到着しましたら、

左側の階段を上がって、中にお入りください。

左側の階段を上がっていただきますと、ドアがありますので、そちらからお入りください。

 

 

初診でお越しいただきました方は、まず最初に簡単なカウンセリングをさせていただきます。

カウンセリングシートに、まずは必要事項をご記入ください。

一見すると関係ないようなことが、実は腰痛や肩こりに関係しているケースもあります。

どんな些細なことでも、お書きいただければと思います。

 

そちらのカウンセリングシートを元に、いくつかご質問をさせていただきます。

 

次に、お身体の状態がどうなっているのかを、検査させていただきます。

この「検査」というのが非常に大切で、

現在の症状が良くなるかどうかは、検査で8割がたが決まるとも言われているのですね。

 

ただ、松岡カイロプラクティックでの検査は、

いわゆる一般的な、血液検査やMRIを使う検査といったものとは、全く異なります。

 

そもそもカイロプラクティックといった代替医療と、

一般的な病院による医療とは、考え方が大きく異なるのですね。

そちらをまずは、ご紹介させていただきたいと思います。

 

最高の状態を目指すか、最悪の状態を回避するか

 

一般的な病院の検査というのは、どちらかというと「最悪の状態を回避するための検査」

というイメージになります。

 

つまり、それを放置すると命の危険につながるものや、

寝たきりになってしまうような病気に繋がる、「明らかな病気」を発見するために、

検査をするのですね。

 

腰痛に関しても、一般的な病院での検査は、

そういった方向性での検査となります。

 

そのため、たとえ腰痛で「朝、布団から起き上がるのすら大変」という状態だったとしても、

治療すべき病気や異常が見つからなかった場合、一般的な病院では、「原因が見当たらない」

という事になってしまう場合もあるのですね。

 

これは、一般的な病院の検査方法が悪いということではなく、方向性の違いなのです。

 

いわゆる病院と呼ばれるところは、最悪を回避するためというイメージの方向性ですので、

明らかな病気や、ケガといった異常がない場合は、「放っておいても、危険はない」といった判断になってしまうのですね。

 

 

それに対して、整体やカイロプラクティックの検査は、少し方向性が違います。

 

最悪の状態を回避するというイメージではなく、

「人間が本来、持っているはずの最高の状態に近づけること」が、

検査の基本的な方向性なのですね。

 

そのため、検査というのは、病気やケガといった治療すべき異常があるかどうか?ではなく、

最も良い状態と比べて、治療すべき状態のところはあるか?という方向性で、検査を行います。

 

そうすると、一般的な病院では原因不明と診断された方であっても、

「これが原因で、腰痛となっている可能性がある」ということが分かったりするのですね。

その代表的な症状として、骨盤の歪みといったものがあります。

 

産後の骨盤矯正では、全身に影響が出ている場合もある?

まず、初診の患者様には、しっかりと時間をかけた検査をさせていただいておりますが、

産後の骨盤矯正でお越しくださりました患者様であったとしても、

肩や首といった部分も同時に、チェックをさせていただいております。

 

というのは、出産によって骨盤が開いている状態が続くことで、

その影響が、背中や肩、脚といった部分にも出てくる場合が多いからです。

 

骨盤が開いて、歪んでいる状態になると、

たとえば脚の長さが変わってしまったり、脚の動き自体も変わってきて、

それがより腰に負担をかけるということも、考えられます。

 

また、骨盤が歪むと、それに合わせて背骨が歪むことは、

先ほども、ご紹介をさせていただきましたね。

 

 

そのため、松岡カイロプラクティックでは、

産後の骨盤矯正ということでお越しいただきました患者様であっても、

首や肩といった、全身のバランスをチェックさせていただいております。

 

 

背中を揺らす、独自の方法で治療を行います

 

身体の状態についてチェックを行いました後は、背中を揺らす独自の方法で、

身体の歪みを整えていきます。

 

「これで本当に良くなるの!?」と思ってしまうくらい、

リラックスして心地が良くなる施術方法なのですが、

多くの方が、施術後の変化に驚かれます。

 

まず最初の検査の段階で、多くの方が骨盤のズレに驚かれますが、

それが整った後の状態を見て、さらに驚かれるのです。

 

やはり「骨格って、そんなスグに歪んだり治ったりするの?!」というイメージが、あまり無いからだと思います。

実は人間の骨格は、思っている以上に歪んでしまうものなのですね。